コスメ

【必見】プレゼントにおすすめなコスメ7選

 

    • 2000〜5000円でプレゼントにおすすめのコスメが知りたい!
    • どうせあげるなら喜んでもらいたい!センスいいって思われたい!選ぶ時のポイントは?
    • これかわいいからあげようか迷ってるんだけど、使ってくれるか不安だなぁ、大丈夫かな?

こういった悩みを解消します。

 

本記事の内容

 

この記事を書いている私ですが、社会人になって以降、プレゼントであげているものは基本コスメかピアスの二択と言っても過言ではないぐらい、コスメをあげる頻度が非常に高いです。

同い年の友達はもちろん、後輩から仲のいい年上の方まで年齢層も幅広くプレゼントしてきました。

みんなコスメや服には気を遣い、それなりに自分のファッションやメイクのこだわりを持っている人ばかりです。

その中で、

  • 今まで数々のコスメを吟味し、プレゼントしてきた中から反応が良かったもの
  • 実際にプレゼントとしてコスメをあげたり貰ったりしてきて感じた経験

を元に、プレゼントにおすすめなコスメを解説していきます。

 

❶【2000〜5000円代】プレゼントにオススメコスメ7選

まず、今までプレゼントしてきた中で特に反応が良かったものを7つピックアップしてみました。

    1.  NARS スマッジプルーフ アイシャドーベース
    2.  クラランス フィックスメイクアップ
    3.  RMK チークブラシ
    4.  トムフォード クリームカラーフォーアイズ
    5.  アディクション ザ アイシャドウ
    6.  ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト N
    7.  チコラッテ ポーチ

1つずつ解説していきます。

 

① NARS スマッジプルーフ アイシャドーベース

3,410円(税込)

地味だけど、絶対使えるNo.1

 

メイクをする人には1人1本所持を義務付けたい、私のイチオシコスメです(笑)

コスメでプレゼントとなるとリップ、シャドーといったものが定番になりがちですが、

  • それだと何かありきたり
  • 差別化したい
  • マンネリ解消したい
  • コスメについてちょっと詳しい人に思われたい

 

であれば、コレを選んでおけば間違いありません(笑)

特にコロナの時期ですと、どうしてもアイメイクがメインになりがちになるので、それを踏まえた上でもオススメですね。

 

アイシャドーベースのメリット

    • 夜までアイメイクがキープされ、落ちにくい
    • アイシャドーのにじみやヨレをなくす
    • シャドーの発色が格段に良くなる
    • ラメ落ち皆無
    • 時間経過による色変わりを防ぐ
    • 二重幅の溝に溜まらなくなる

ざっと挙げただけでもこんな感じですが、特に「二重幅に溜まる」というのはアイメイクにおいて、結構ありがちな悩みだと思います。

よって、もう持たない理由がない(笑)

加えてNARSのアイベースはチップタイプなので使いやすく、量の調節にも困りません。

ボトムからチップを取り出して、直接瞼か手の甲にペトって1回つけるぐらいで充分なので、めちゃくちゃコスパがいいアイテムです。

テクスチャとしてはやや硬めの白いクリームですが、伸びが良く、指でスッと伸びます。

また、眉毛にも使用可能で、描く前にもうすーく伸ばしてから眉毛を描くと、眉毛がめちゃくちゃ持ちます。

「ティンティッドスマッジプルーフアイシャドーベース」という色付きの商品もありますが、プレゼントであれば、万能に使える透明をオススメします。

 

② クラランス フィックスメイクアップ

4,400円((税込)

無難だけど絶対喜ばれるNo1

 

クラランスといえばコレ、フィックスミストといったらコレと言っても過言ではないぐらいの地位を確立している商品です。

買い溜めする人もいるぐらいの人気商品で、店頭から消えていた時期もあったぐらいです(笑)

 

フィックスメイクアップのメリット

    • メイク崩れしにくくなる
    • マスクにファンデが付きにくくなる
    • ローズの香りのミストで癒される

というように、夏場やマスクの時期にあったらとても重宝するアイテムです。

メイクした上からミストをかけると、水分で逆にメイクが崩れるんじゃないかという心配があるかもですが、ミストが細かく広範囲に広がってくれるで、全く問題なしです。

顔全体にふんわりと乗ってくれます。

 

③ RMK チークブラシ

4,400円((税込)

チークをパレット付属ブラシで塗ってる人には絶対コレをあげろNo1

 

パレットの中にブラシ付いていたら、それで普通に塗る方が多いと思うのですが、パレットの中に入るブラシの大きさって限界があって、頬全体をカバーできる面積ではないんですよね。

そうなると一箇所にベタッと濃くついてしまうので、伸ばしたり直したりするのに時間がかかってしまいます。

それを一発で解消するのに持って欲しいのがチークブラシです。

 

チークブラシのメリット

    • サッと頬に乗せて塗るだけで仕上がる
    • 直す手間がなくなる
    • 結果時短にもなる

メイクブラシって他にも色々あるんですけど、もしどれかブラシを1本持つなら絶対にチークブラシです。

これももはや1人1本所持レベル!笑

ブラシ自体は100均でも売っているのですが、毛質によってチークの付き方や肌負担が大きく変わってくるので、ブラシの毛質はできるだけこだわって欲しいところ。

RMKのチークブラシは灰リスと山羊のMIXで構成されているので、両方の毛質の良いとこ取りができるバランスの良いブラシになります。

※灰リス→薄付きでふんわり、山羊→発色がいい

カバーも付いていて持ち運びもしやすいサイズなので、お直しにも使えるところも非常におすすめです。

 

④ トムフォード クリームカラーフォーアイズ

5,500円(税込)

高級感とブランド力でテンション上がるNo1

 

自分でアイシャドウを買おうってなった時に、単色のシャドーで5,000円代って、よっぽどじゃなければ買おうってならないと思うんですよ。

トムフォードのコスメって基本単価が高めなのでなかなか手を出しづらいところだと思うのですが、そういった意味でもインパクトを与えられること間違いなし。

 

クリームフォーアイズのメリット

    • 高級感がすごい
    • レア感がすごい
    • ふわふわな質感だけどクリームタイプなので密着度が高くヨレない

人気のスフィンクスは、ベース色がピンクベージュなので肌馴染みが良くピンクラメとゴールドラメの2種類が光の当たり方によって見え方を変えてくれる所が推しポイントです。

単色でも使えますし、重ね塗りもできるので組み合わせ次第で何通りも楽しむこともできます。

人気色はスフィンクスですが、ピンクラメが好みではなさそうな方や、ベース色として万能に使えるものをプレゼントしたい場合は、オパールもオススメです。

あともう一つトムフォードならではの見逃せない推しポイントがありまして、それがメッセージカードを付けてくれるサービスです。

これの何がいいって、BAさんが香りの好みを聞いてくださってードにトムフォードの香水を振ってくれるんですが、それがまぁいい匂いすぎてヤバいんです(笑)←語彙力

プレゼントする相手が香水に対抗のない方であれば、高級感が更に上乗せされて非常にオススメです。

※メッセージは家に帰ってからゆっくり書けるのでご安心ください!

 

⑤ アディクション ザ アイシャドウ

2,200円(税込)

種類豊富でお手頃No1

 

アディクションのシャドーといえば、種類がありすぎて逆に迷うぐらいの品番の多さが特徴。

限定色も毎シーズン豊富に出ていて、それも非常にかわいいので見逃せません。

 

アディクションのシャドーメリット

    • 色や質感の種類も豊富
    • お値段がお手軽
    • 相手の好みや似合いそうなものが選べる
    • 流行りや季節に合ったものが選べる

もし何色を選んだらいいのかわからない!ってなってもBAさんが優しく教えてくれるハズなので全く問題なしですが、個人的にはどんなシャドーも合わせられるようなベース色を選ぶのがオススメです。

使えると自然と使用頻度が高くなりますからね。

そこでイチオシできるがRigoletto

ツヤ感が出るゴールドベージュで日本人の肌に馴染みやすくアディクション初心者には持ってこいのカラーです。

私もこれをプレゼントで貰ったのですが、もうめちゃくちゃ使用頻度高いです。

是非一度チェックしてみてください。

 

⑥ ジルスチュアート ミックスブラッシュ コンパクト N

4,950円(税込)

女の子らしい可愛さNo1

 

服や持ち物がTHE 女の子!女子オブ女子!な子には、ジルをあげとけば大体間違いなしです。(笑)

見た目が華やかなので、”いかにもプレゼント!”という感じで、それがいいポイントだと思います。

 

ジルスチュアートのチークのメリット

    • パッケージが圧倒的にかわいい
    • 1パレットに4色入ってるので日によって色を変えられる
    • 色を混ぜても使える
    • ブラシが付いてるので外でも問題なく使える

このように、見た目のかわいさだけでなく汎用性が高いところもポイント。

もう少し単価が低いものがいい場合は、ミラーもオススメです。

 

⑦ チコラッテ ポーチ

値段はサイズにより異なる。写真のMサイズは4,048円(税込)

コスメを渡せない時はコレしかないNo1

 

最後はコスメじゃなくてスミマセン!

Dior マキシマイザーにしようか迷って、それも全然オススメなのですが、コロナでリップの出番が減りがちなことを考えて今回はこちらにしてみました。

 

チコラッテ ポーチのメリット

    • 豊富な色と柄とサイズ展開
    • 敏感肌なので自然派コスメでもあげるのがちょっと不安な相手に
    • ポーチだけではなくバングルやスカーフ、メガネケースなど多岐に渡って選択肢アリ

チコラッテの最大の推しは、なんと言っても布がかわいい!オシャレ!

その理由はチコラッテの商品が全てヴィンテージスカーフを使用しているところにあります。

それによって、他の人と被ることのない唯一無二の1点ものをプレゼントできるところがポイント。

しかも布の手触りもめちゃめちゃ良いんです。

そんなチコラッテですが、常設店はなく基本オンラインでの販売となっております。。

ポップアップストアが全国各地で出てる時がありますので、お近くで出た際には是非チェックしてみて下さい。

 

❷【必見】喜ばれるコスメを選ぶ時のポイント3つ

今まで数多くコスメをプレゼントしてきましたが、その上で意識してることが以下の3つです。

    1. あったらいいけど自分では買おうと思わないもの
    2.  あったら絶対便利で使えるもの
    3.  第一印象の見た目のかわいさとインパクト

1つずつ深掘りしていきます。

 

① あったらいいけど自分では買おうと思わないもの

これは「プレゼントを渡す」という行為だからこそ活かせる貴重なポイントです。

ここを押さえるだけで、他の人とかなりの差が生まれるハズ。

解説したおすすめコスメ7選でいうと、アイシャドーベースやチークブラシ、トムフォードなどが特にそうですね。

 

マカロンってかわいくて美味しいけど、量の割には単価が高いから自分で買うのは勿体ないってなりません?

よっぽどマカロン好きじゃなければ自分で買おうって普段なかなかならないと思うんですよ。

なのでコスメをプレゼントを渡す時でも、こういった”機会を提供をしてあげる”と喜んでもらえるハズです。

 

② あったら絶対便利で使えるもの

いくら見た目がかわいくても、いくら自分じゃ買わないアイテムでも、相手が使いにくいものをあげては結局使ってもらえず終わるだけ。

せっかくプレゼントするなら、毎日使うぐらい頻度高く使ってもらえる方が相手にとっても嬉しいですよね。

毎日使えるということは、これはあの人がくれた物」という意識が残るので、良い印象を残すことができます。

なのでコスメを選ぶ際は、色選びにおいて特に注意してほしいポイントです。

かわいいけど、あまりにも奇抜な色や、一見使いにくいそうな色は避けておきましょう。

アイシャドウなら肌に馴染むベース色を選ぶのがオススメです。

 

③ 第一印象の見た目のかわいさやインパクト

いわゆるパケ買いですね。

どうしてもコレ!というアイテムが思い浮かばない場合は結構このポイントを重視ます。

アイシャドウベースやブラシだと華やかさに欠けるので矛盾してるかもなんですが、これは見た目の華やかさに勝る!と思えるアイテムであれば、絶対にそちらを選んだ方が喜ばれます。

なので最重要ではないけれど、無視はできないポイントってところですね。

 

❸ 【プレゼントで選びがち】実はやめておいた方がいい、たった1つのアイテム

値段もちょうどよく見た目もかわいいので、結構プレゼントで選びがちだけど、実はめっっちゃ気を付けて欲しいアイテム、、

それが ”リップ” です。

 

リップはメイクの中で1番色味がダイレクトに出る部分なので、その人にとってハズレの色を渡してしまうと、下手をすれば1回使ってお蔵入りになってしまいます。

しかもリップは色味や質感、テクスチャなどなど、色以外にも選ぶべき要素が多すぎるので相手の許容範囲がわかりにくいんです。

どんなに「その人っぽい!」と思って選んだ色でも

  • 付けてみたら色の出方が想像と違った
  • 色の出方が物足りない、逆に濃すぎる
  • 質感がちょっとマットすぎる

といったことが普通に起こります。

その分リップはメイクの中でも1番手軽にニュアンスチェンジができるのがメリットで、数を持っておくに越したことはないんですが、その人に似合うリップをあげるのは、実はなかなか至難の技です。

 

もしリップをプレゼントするのであれば、

    • 事前に欲しい商品をリサーチしておく
    • 百貨店のコスメフロアを一緒に回ってさりげなくリサーチする

といったように、リサーチにリサーチを重ねることをおすすめします。

個人的にはプレゼントをあげる相手と一緒に、事前にコスメフロアに行けるのが1番楽かなと思います。

自然とコスメの話になるので好みをリサーチできますし、具体的に欲しい商品を聞き出しやすいので。

 

❹まとめ

ここまでプレゼントにおすすめなコスメや、選ぶ時のポイントなどを色々と紹介してきましたが、結局どんなものをプレゼントするにしても、1番押さえておいて欲しいポイントがあります。

それがこの3つです。

    • 決して自分の主観的な好みではなく
    • その子の好みや普段の持ち物を考えて
    • その人のことをこれでもかと考えまくる

これが根本的なところなのかなと。

 

私の職場に毎年プレゼントをくださる仲のいい先輩がいるのですが、その人のプレゼントは毎年楽しみにしてしまうぐらい嬉しいものを贈って下さるんです。

先日そのことを打ち明けると、

「プレゼントを渡すのに考えたり選んだりする時間が好きなの」とおっしゃっていて、それがとても印象的でした。

プレゼントで”この人センスいいな”と思われる所以はここにあるのではないかと思います。

 

確かにコスメは選択肢が多すぎて選ぶのが大変かもしれません。

ですが、相手ののことを細かく想像し、考えたら考えた分だけきっと素敵なプレゼントに巡り合えるハズです!

是非皆さんも1度今回のポイントを参考に、プレゼントのコスメを選んでみてください。

-コスメ

© 2021 SERI LOG